画像を最適化する

画像は適切な形式の選択を

Googleが推奨している、画像形式の選定方法を紹介します。画像データにはさまざまな形式があります。JPEG、GIF、PNGなど、どのようなときに何を用いるか。特にWeb制作の中でも画像の処理や加工を行う方に質問したいのですが、何か意識していることはありますか。実は、画像の用途や内容によって性質が異なるため、最適となる画像形式が違ってきます。

3つの画像形式を使い分ける

Webサイトにおいて、すべてのブラウザに対応している画像形式は、次の3つとなります。

  • JPEG
  • GIF
  • PNG

W3CはPNGの使用老推奨しています。しかし、いろいろな観点から勘案すると、どのような場合でもPNGが最適ということはありません。そのため、PNGに軸に置きながらも、ファイルサイズや目的、用途を考慮し、Googleの推奨にもとづいて選定することをおすすめします。「一長一短」という言葉もあるように、この|止に存在するもののほとんどは、長所の裏に短所が存在しているものです。だからこそ、その長所を活かす使い方が求められます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *